塩化ビニル・酢酸ビニル系変性樹脂 ソルバイン

塩化ビニルの強靱性、耐薬品性と酢酸ビニルの付着性、可塑性を活かし、さらに他の極性基を付与することで、溶解性、他樹脂との相溶性、顔料分散性、接着性に優れた変性樹脂です。
形成された皮膜は、強靭で且つ柔軟性に富み、特定の溶剤に再溶解する性質を持ちます。
また、耐水性、耐薬品性、ヒートシール性、吸水率が低いといった優れた特徴を活かして、塗料、インキ、接着剤など広範囲の用途で使用されています。

SOLBINの特徴

ソルバインは、塩化ビニルと酢酸ビニルなどとの共重合樹脂で、次のような特徴があります。

  1. ケトン、エステル等の有機溶剤に溶解します。
  2. 無味、無臭で透明な塗膜を作ります。
  3. 酸、アルカリ、塩水に対してすぐれた耐薬品性を示します。
  4. 特に、耐水性のすぐれた塗膜が得られます。
  5. 塗膜は、難燃性で自己消火性を示します。
  6. 塗膜は、熱可塑性でヒートシール性を示します。
  7. ウレタン樹脂、メラミン樹脂とすぐれた相溶性を示します。
  8. 親水基をもつグレードは、磁性粉等の無機顔料を良好に分散します。
  9. 水酸基をもつグレードは、イソシアネート基と反応し架橋します。


製品の種類



製品別特性

インキ、塗料用
グレード 組成(塩ビ)
(Wt%)
組成(酢ビ)
(Wt%)
組成(その他)
(Wt%)
重合度 分子量 Mn
(×104)
ガラス転移温度(Tg)
(℃)
粘度(20wt%,MIBK:トルエン=1:1)
(mPa.s/25℃)
K値 特徴
A 92 3 ビニルアルコール 5 420 3.5 76 220 48 他樹脂との相溶性・顔料分散性・各種フイルムへの密着性・溶解性良好
AL 93 2 ビニルアルコール5 300 2.7 76 70 42 Aの低粘度タイプ
C 87 13 420 3.6 70 150 48 耐水性、ガスバリアー性、耐薬品性良好、透明性良好
C5R 79 21 350 2.6 68 60 45 柔軟性、溶解性良好、透明性良好
CH 86 14 650 5 73 700 57 Cの高粘度タイプ、耐熱性、耐候性、透明性良好
CL 86 14 300 2.5 70 60 42 Cの低粘度タイプ、溶解性良好、透明性良好
CN 89 11 750 4.2 75 40 *1 60 高粘度、塗膜強度大、透明性良好
CNL 90 10 200 1.2 76 30 33 CNの低粘度タイプ、溶解性良好、透明性良好
M5 85 14 ジカルボン酸1 430 3.3 69 130 49 金属アルミ、セロファンなどへの接着性に優れる
TA3 83 4 ヒドロキシアルキルアクリレート13 350 3.2 65 80 45 顔料、磁性粉の分散性良好、Aの熱安定性改良タイプ、低粘度タイプ
TA5R 88 1 ビニルアルコール11 300 2.9 78 130 42 顔料、磁性粉の分散性良好、酢エチへの溶解性良好
TAO 91 2 ビニルアルコール7 360 1.5 77 230 45 顔料、磁性粉への分散性良好
コーティング用
グレード 組成(塩ビ)
(Wt%)
組成(酢ビ)
(Wt%)
組成(その他)
(Wt%)
重合度 分子量 Mn
(×104)
ガラス転移温度(Tg)
(℃)
粘度(20wt%,MIBK:トルエン=1:1)
(mPa.s/25℃)
K値 特徴
A 92 3 ビニルアルコール 5 420 3.5 76 220 48 他樹脂との相溶性・顔料分散性・各種フイルムへの密着性・溶解性良好
AL 93 2 ビニルアルコール5 300 2.7 76 70 42 Aの低粘度タイプ
C 87 13 420 3.6 70 150 48 耐水性、ガスバリアー性、耐薬品性良好、透明性良好
C5R 79 21 350 2.6 68 60 45 柔軟性、溶解性良好、透明性良好
CH 86 14 650 5 73 700 57 Cの高粘度タイプ、耐熱性、耐候性、透明性良好
CL 86 14 300 2.5 70 60 42 Cの低粘度タイプ、溶解性良好、透明性良好
CN 89 11 750 4.2 75 40 *1 60 高粘度、塗膜強度大、透明性良好
M5 85 14 ジカルボン酸1 430 3.3 69 130 49 金属アルミ、セロファンなどへの接着性に優れる
TA3 83 4 ヒドロキシアルキルアクリレート13 350 3.2 65 80 45 顔料、磁性粉の分散性良好、Aの熱安定性改良タイプ、低粘度タイプ
TA5R 88 1 ビニルアルコール11 300 2.9 78 130 42 顔料、磁性粉の分散性良好、酢エチへの溶解性良好
TAO 91 2 ビニルアルコール7 360 1.5 77 230 45 顔料、磁性粉への分散性良好
接着剤用
グレード 組成(塩ビ)
(Wt%)
組成(酢ビ)
(Wt%)
組成(その他)
(Wt%)
重合度 分子量 Mn
(×104)
ガラス転移温度(Tg)
(℃)
粘度(20wt%,MIBK:トルエン=1:1)
(mPa.s/25℃)
K値 特徴
A 92 3 ビニルアルコール 5 420 3.5 76 220 48 他樹脂との相溶性・顔料分散性・各種フイルムへの密着性・溶解性良好
AL 93 2 ビニルアルコール5 300 2.7 76 70 42 Aの低粘度タイプ
C 87 13 420 3.6 70 150 48 耐水性、ガスバリアー性、耐薬品性良好、透明性良好
C5R 79 21 350 2.6 68 60 45 柔軟性、溶解性良好、透明性良好
CH 86 14 650 5 73 700 57 Cの高粘度タイプ、耐熱性、耐候性、透明性良好
CL 86 14 300 2.5 70 60 42 Cの低粘度タイプ、溶解性良好、透明性良好
CN 89 11 750 4.2 75 40 *1 60 高粘度、塗膜強度大、透明性良好
M5 85 14 ジカルボン酸1 430 3.3 69 130 49 金属アルミ、セロファンなどへの接着性に優れる
TA3 83 4 ヒドロキシアルキルアクリレート13 350 3.2 65 80 45 顔料、磁性粉の分散性良好、Aの熱安定性改良タイプ、低粘度タイプ
TA5R 88 1 ビニルアルコール11 300 2.9 78 130 42 顔料、磁性粉の分散性良好、酢エチへの溶解性良好

(注) 本表の数値は代表値であり、規格値ではありません。

*1 樹脂濃度;10wt%、溶剤;MIBK/トルエン=1/1 B型粘度計にて測定(25℃)
 

製品の物性

(1) 代表的なSOLBINの粉体特性
項目CAM5試験法
粒度 100~120μ 100~120μ 100~120μ 光透過式粒度 分布測定機
篩試験
100メッシュパス
90% 60% 60% JIS標準篩
100メッシュパス 149μ ※
篩試験
200メッシュパス
10% 5% 10% 200メッシュパス 74μ ※
真比重 1.4 1.4 1.4  
かさ比重 0.8 0.7 0.7 JIS K-6720-2:1999
安息角 23~25° 25~28° 40~50°  
帯電性 ・最大 +1500V
・10秒後 +400V
・1分後 0
・最低 -1500V
・30秒後 -1100V
・1分後 -250V
  スタチロンM
静電気測定機(20℃×60%RH)

(2) 代表的なSOLBINのフィルム特性

● 物理特性

項目CAM5試験法
フィルムの透湿性
(g/m2・day)
約170 約130 約180 JIS Z-0208
40±0.1℃
90±2%RH
0.02~0.03mm厚
物理物性
伸 び(%)
抗張力(kg/mm2)
ヤング率(dyne/cm2)
1~2
4~6
2~3×1010
1~2
4~6
2~3×1010
2~3
4~5
2~3×1010
23±1℃
80±2%RH

● 耐薬品性

試験項目薬品浸漬時間CAM5
耐酸性 10% HNO3 144時間
耐アルカリ性 10% NaOH 144時間
耐水性 純水 144時間
耐塩水性 5% 食塩水 144時間
耐アルコール性 60% エチルアルコール水 18時間
耐熱性 純水 77℃ 45分 微白化 微白化

(3) SOLBINに用いられる有機溶剤
温度25℃50℃温度25℃50℃
溶剤 メタノール × × 溶剤 セロソルブ
IPA × × アセトン
n-ブタノール × × MEK
酢酸メチル × MIBK
酢酸エチル イソホロン
酢酸ブチル シクロヘキサノン
DIDP エチレンクロライド
DINP トルエン × ×
テトラヒドロフラン ソルベッソ #150 ×
ジオキサン 脂肪族炭化物 × ×

  • ○:溶解
  • △:膨潤又は一部不溶解
  • ×:不溶解

PAGETOP