塩化ビニル・酢酸ビニル系変性樹脂

ソルバイン

各種合成樹脂エマルジョン
塩化ビニル・アクリル系ハイブリッド樹脂
高機能型紙管用接着剤
シリコーン・アクリル系ハイブリッド樹脂

シャリーヌ

ホットメルト接着剤
ステアリン酸亜鉛ブロック成型体
アセチレン系化学品
シリコーン系添加剤
  • JAB EMS JQCA
  • Go to ShinEtsu web site へ→
  • ShinEtsuグループ マテリアルガイド
  • 個人情報のお取り扱いについて

アセチレン系化学品

サーフィノール
→SDSへリンク

サーフィノール カタログ(PDF)

サーフィノールは、泡のたちにくい濡れ剤あるいは消泡剤として、塗料・インキをはじめとした水系材料を中心に応用されています。 少量の添加で大きな効果を得ることができ、広範囲な用途で活躍しています。

この製品に関するお問い合わせはこちら

サーフィノール(アセチレングリコール)とは

アセチレン基を中央に持ち、左右対称の構造をした非イオン性界面活性剤で、“泡のたちにくい濡れ剤”として各方面の水系材料に応用されています。

環境問題がクローズアップされはじめ、各種材料の水系化が推進されている状況下では、サーフィノールの機能が着目され、濡れ、消泡、さらには分散の用途においても不可欠な添加剤となっています。

分子構造として非常に安定したグリコールで、分子量も小さく、表面張力を大きく下げる効果があり、適応材料の幅が広く、また、塗料材料に応用した際は、焼き付け工程を経ることによって塗膜に残らないというメリットもあります。

製品の種類イメージ

▲ページトップへ戻る