先輩の声(営業職)

~学生の皆様へ~
当社で活躍している先輩たちをご紹介します。

加藤 新(かとう あらた)

2016年度入社
営業本部国際事業グループ所属
福井大学大学院工学研究科繊維先端工学専攻出身

業務内容を教えてください

営業業務では、お客様を訪問して製品紹介や既に当社製品を使用して頂いているお客様のフォローをしています。
お客様との面談では、どのような目的や課題があるのかを聞き、
どのような製品を紹介し、どのような対応をすれば満足して頂けるのか考えて提案します。


ズバリ!仕事のやりがいは?

お客様との面談では、まだまだ勉強不足で難しいなと感じることもありますが、
紹介した製品の検討が順調に進んでいる報告を頂いたときはとても嬉しく思いますし、やりがいとなっています。


職場の雰囲気はいかがですか?

営業本部は活気とメリハリがある職場です。
また困ったときにも先輩上司の方々に声をかけやすく、親身に相談に乗ってくれます。 


就活中の後輩へエールを!

就職活動は様々な企業の方と直接話す事ができる貴重な機会だと思います。
初めてのことで悩むこともあるかもしれませんが、その経験は決して無駄にはならないので、
納得がいくまで頑張ってください。

大橋 大地(おおはし だいち)

2014年度入社
営業本部営業第二グループ所属
福井大学大学院工学研究科材料開発工学専攻出身

業務内容を教えてください

営業活動,受注の管理,営業計画等の作成等を行っています。
営業活動ではお客様の求めている性能を聴取し、それに合った製品の紹介や、
製品の開発や改良の依頼を研究所に行います。
この際、お客様の要求を的確に理解し伝える必要があります。
そのためにも、常に変化していく業界やお客様での製品の使用方法等に関する知識を日々、学んでいます。


ズバリ!仕事のやりがいは?

現在、会社だけではなく、お客様との面談の中でも多くの事を学んでいます。
これらの学んだ事を積み上げていく事で、お客様の要望を的確に理解し対処できるようになれば、
素早く結果に到達できるようになると思います。
そうなった時に、今よりも強い充実感を得られるようになり、やりがいを感じられると思います。



職場の雰囲気はいかがですか?

何事も気軽に聞く事ができる職場です。
分からない事を聞く事は悪い事ではなく、むしろ、素早く仕事を行うために必要です。
また、大切なのは聞いた事から多くを学び、
自分なりに考え、今後の仕事に活かしていく事です。
自分を成長させるという意味でもとても良い職場です。



就活中の後輩へエールを!

就活では自分の今後の人生に関わる大きな決断を迫られます。
私は就活を通して、この決断をするためには、
自分が会社に求めている事を明確にする事が一番大切だと感じました。
説明会や面接を通して、自分の求めている会社を探し出し、
後悔の無い就活にして頂けたらと思います。

宮西 孝明(みやにし たかあき)

2013年度入社
営業本部営業第一グループ所属
芝浦工業大学大学院理工学研究科応用化学専攻出身

業務内容を教えてください

営業ですのでお客様へのフォローはもちろんのこと、
商社さんとの打ち合わせや製品の在庫や受注の管理、
営業計画の作成など、業務の内容は多岐にわたります。
新規のお客様に訪問するときは事前の調査や準備を行って面談に臨みます。
お客様が何を求めているのか?ということを考えるように心がけていますね。



ズバリ!仕事のやりがいは?

自分が担当している製品の意外な使い道、
隠れていた性能をお客様が見つけてくださったときほど面白みを感じるときはありませんね!
やはり、様々な人との出会いの中で仕事を進めていくというのが営業の面白いところじゃないかと思います。
大学の研究室で実験をしていた頃には想像もできないことですね。



職場の雰囲気はいかがですか?

僕の職場には厳しくも適切な助言と思いやりを下さる上司、僕の質問や思いつきにも真摯に応えてくれる先輩方、
いつも細やかなサポートで心強い女性陣といった素晴らしい人たちがいます。
ときにグループの垣根を超えて仕事の話が始まることも多々あります。
皆が同じ方向を向いている。そんな感じがします。



就活中の後輩へエールを!

就活は非常にしんどい(僕もそうだった)ですが、
自分が何をやりたいのか?どんなふうになりたいのか?
ということを見直す良い機会になるんじゃないかと思います。
僕が就活中に参考にしていたことのひとつは経常利益率です。
ぜひ見てみてください!
本当にいい会社を見つけ出す手がかりになるはずです。

PAGETOP