先輩の声(研究職)

~学生の皆様へ~
当社で活躍している先輩たちをご紹介します。

内田 敦之(うちだ のぶゆき)

2017年度入社
研究所第一研究室所属
福井工業高等専門学校専攻科環境システム工学専攻出身

業務内容を教えてください

塩化ビニル・酢酸ビニル系変性樹脂(ソルバイン)のグループに属し、合理化の検討や安定性調査などを行っています。
現在は基礎的な実験を通して勉強する毎日です。


ズバリ!仕事のやりがいは?

問題を解き明かせた時にやりがいを感じます。
新しいことに挑戦する時には多くの問題が生じ、悩むことも多いです。
その分、解決できた時は悩んだ倍の達成感を味わえます。
また、その分野に関して同僚から頼られた時はさらにやりがいを感じることができます。


職場の雰囲気はいかがですか?

非常に和やかな職場です。
先輩や上司とも冗談を交えつつ話をすることもあり、時に笑い声が聞こえる職場ですので、
小さなことでも相談しやすい環境です!



就活中の後輩へエールを!

就活は緊張との戦いでもあると思います。
少し力を抜いたほうが視野も広がりますし、何より皆さんの魅力的な性格や能力が見えると思います。



酒井 美緒(さかい みお)

2017年度入社
研究所第三研究室所属
信州大学大学院理工学系研究科物質基礎科学専攻

業務内容を教えてください

第三研究室に所属し、現在はアルコキシシランを原料に含む応用開発に向けての基礎研究を行っています。
アルコキシシランは官能基によって反応性や特徴が異なり、
それぞれの傾向を知ることで様々な研究・開発に応用することが出来ます。
最終的には新しい製品を生み出す力になることを目標としています。


ズバリ!仕事のやりがいは?

研究開発の良さは、誰もしていないことや周知の事実ではないことに自ら取り組み、
目の前の現象からそれを発見できることにあると私は考えています。
今の仕事では、日々その様な経験をすることができます。その現象の原因が分からず悩むこともありますが、
その際は先輩に聞いたり文献を調べたりすることで解明していき、答えが見つかったときは非常に嬉しく感じます。


職場の雰囲気はいかがですか?

良いと思います。他の部署の方でも、分からないことがあれば気軽に聞くことが出来ますし、その際は親切に教えてくださいます。
また、職場の雰囲気を今よりももっとよくしようという動きが常に感じられるため、
何か不安なことがあるときはすぐに相談することが出来ます。


就活中の後輩へエールを!

就職活動では、自分の人生における重要な選択であるということを常に意識し、最後までやり通してください。



山﨑 晃司(やまざき こうじ)

2016年度入社
研究所第二研究室所属
福井大学大学院工学研究科繊維先端工学専攻出身

業務内容を教えてください

シリコーン樹脂製品の開発を行っています。
基本的に実験室のフラスコスケールから大型の反応器での生産の段階まで携わる機会が多いので、
できることの幅は非常に大きいです。
製品の改良や大量生産の検討では課されることも多く、日々試行錯誤しています。


ズバリ!仕事のやりがいは?

さまざまな種類の製品に関わることができる点です。シリコーン樹脂は身の回りのあちこちに使われていて、
私たちの生活を豊かにする鍵となる材料です。
うまく改良、開発できた製品があちこちで使われているのを実感できると非常にやりがいを感じます。


職場の雰囲気はいかがですか?

それぞれが意見を言いやすい雰囲気だと思います。ディスカッションを通じてお互い研鑚できたり、
有用なアドバイスを受けながら仕事を進めていけるような職場だと思います。


就活中の後輩へエールを!

やりたいことへの興味は仕事を行っていくうえでの大きな原動力となるので、
やりたいことを明確にして、面接でその思いをぶつけてみるといいと思います。
自分が学んできたことをどのように活用すれば新製品を作るのに役立てていけるか考えてみたりして楽しく就活しましょう。

鈴木 雄大(すすき ゆうだい)

2015年度入社
研究所第一研究室所属
福井大学工学部生物応用化学科出身

業務内容を教えてください

塩化ビニル系エマルジョン(製品名:ビニブラン)を扱うグループに所属しています。
その業務内容は、重合や調合、分析や評価と多岐に渡ります。
現在は重合をメインに研究所のラボ検討から現場試作の立会いまで携わりながら、日々製品について勉強しています。


ズバリ!仕事のやりがいは?

仕事は毎日新しい発見の連続です。
小さな経験が積み重なり、点と点が繋がって理解できた時に楽しく感じます。
その得られた経験や知識を基に計画を立てて実験を行い、問題解決に繋がった際には大きな達成感を得ますね。
また、直接お客様の声を伺うために出向くことも多く、その度により良いモノをつくりたい!という気持ちになりますし、
やりがいを感じます。

 

職場の雰囲気はいかがですか?

先輩後輩関係なく、気軽に相談できる、自分の考えを発言できる職場だと思います。
みんなで乗り越えよう、解決しようという雰囲気が経験の浅い私でも強く感じます。
また、研究所だけでなく他の部署との交流の場も多く、会話をしない日はないです。
社員隔たりなく一丸となって仕事に臨む姿勢を感じられる、日信化学の大きな魅力のひとつではないでしょうか。


就活中の後輩へエールを!

就職活動中は不安や悩みでいっぱいで、自暴自棄に陥ることもあると思います。
自分に自信がない、余裕がないと感じた時は一度友人や家族に話を聞いてもらうことも大切です。
頭の整理ができるだけでなく、すっと肩の力が抜けて前向きになれます。
自分を信じて全力で取り組めば、どんなに辛いことがあっても、きっと良い結果に結び付くと私は思っています。

小林 友毅(こばやし ともき)

2015年度入社
研究所第四研究室所属
金沢大学大学院自然科学研究科物質化学専攻出身

業務内容を教えてください

第四研究室に所属し、将来の中心軸になりうる新規製品の研究開発に日々取り組んでいます。
入社1年目からラボでの実験はもちろん、時には現場での試作やその分析・評価まで多くのことを担当させてもらっています。
学生時代は有機化学を専攻していましたが、現場と研究室の違いや危険物に対する意識など日常の一つ一つが新鮮で勉強の毎日です。

 

ズバリ!仕事のやりがいは?

これまでの結果を基に実験をして、予想通りもしくはそれ以上の性能が得られたときに大きな喜びを覚えます。
一方で、好ましい結果が得られないときも少なからずありますが、そんなときこそなんとか解決できないか悩み、奮い立ちます。
上司や先輩社員に相談したり熟考を経て、その問題が解決できた時はとても嬉しく、なんともいえない達成感を覚えます。
とはいえ、今はまだ先輩社員のサポートがメインなので、近い将来、自分が携わった素材がお客様の製品の一部として使われたり、
会社に利益をもたらすことのできる日が楽しみです。


職場の雰囲気はいかがですか?

緩急ある職場だと思います。仕事はもちろん、休むときは休む!遊ぶときは遊ぶ!そんな風土を感じます。
また、気さくな人が多いのも印象的です。基本的には意見や自主性を尊重していただきつつも、
悩んだとき・分からないときには部署内外問わず知識を有している方が親身になって相談に応じてくださいます。
その点ですごく”支えられているな”と感じますし、自分も将来はそうなれるよう成長していきたいですね。


就活中の後輩へエールを!

私が考える日信化学工業の良さは (1) 働く人の雰囲気 (2) 信越グループ・機能性素材メーカーとしてのやりがい (3) 経常利益率
この3つにあると思います。
実際の就職活動では今後の人生に関わる選択を迫られ 疲弊することもあるかもしれませんが、
それぞれの会社の良さや自分の考えを軸に、後悔の無い選択をしてもらえれば幸いです。
それが日信化学工業であればなにより嬉しいですし、私自身も皆さんと一緒に働けることを心から楽しみにしています。

 

大瀧 翔太(おおたき しょうた)

2014年度入社
研究所第二研究室所属
富山大学薬学部創薬科学科出身

業務内容を教えてください

第三研究室はシリコーン樹脂を主原料に材料を合成試作し、
客先評価が良好な材料に関しては工場での生産検討に必要な化学データを収集する職場です。
私の役割はまずは抱えている試作品を実験室で完成させる事ですが、
完成の過程で得られた知見を基にロングセラーになりうる製品を生み出す事が常に求められています。


ズバリ!仕事のやりがいは?

手に職をつけられるチャンスのある職種である事です。
特殊な資格を所持しているわけではありませんので入社前は想像できませんでしたが、
特定の分野で合成技術や分析技術に秀でた存在になれれば、他社とも広く渡り合える技術者になれる可能性があります。
いつか自分達もそうなれるように、という動機がもてる仕事はやりがいがあり魅力的だと思います。



職場の雰囲気はいかがですか?

アットホームな雰囲気です。
労働組合がありスポーツ大会やお祭りイベントなど部署間でも交流の機会が多いからだと思います。
また、最近では早くも活躍している後輩がおり、とても刺激になっています。


就活中の後輩へエールを!

私は、大学は富山県でしたがUターン就職をしました。
学生時代は県外で就職したいとも感じていましたが、日信化学では業務の中で県外の企業の方々と仕事する機会が頻繁にあり、
また出張や講習会を通して県外に足を運ぶことも多いため、福井にいながら広く活躍の場が拓かれている会社だと感じています。
いつか一緒に働ける機会がありましたら、そのときはよろしくお願いします。

PAGETOP