• Go to ShinEtsu web site へ→
  • ShinEtsuグループ マテリアルガイド
  • 個人情報のお取り扱いについて
  • JAB QMS JQCA
  • JAB EMS JQCA

当社のアスベスト(石綿)使用状況について

社会問題となっておりますアスベスト(石綿)問題の重要性に鑑み、当社における使用状況など、現時点で把握できている内容を下記のとおりお知らせいたします。

  1. 1. 当社は過去においてアスベスト含有製品のケイ酸カルシウム系保温材を製造していました。概要は下記のとおりです。

    • ケイ酸カルシウム系保温材の製品名

      「ベストライト」
      尚、「ニューベストライト」、「ハイシリカ」はアスベストを使用しておりません。

    • 製造期間

      昭和46年(1971年)11月~昭和58年(1983年)4月
      ※昭和58年4月以降はアスベストの使用は完全に中止し、また保温材事業は平成8年に撤退しました。

    • 製品成分におけるアスベスト含有量

      5%以下

    • アスベストの種類

      アモサイト

    • ・製造工場

      本社工場(福井県越前市)

  2. 2. 現在、すべての製品において、アスベストは一切使用しておりません。

  3. 3. アスベストに関する健康被害の発生状況について

    • ・当社は、過去に当該製品の製造並びにその販売に関与された従業員・退職者等について、毎年希望者への健康診断を実施しております。診断の結果、これまでに胸膜中皮腫発症者2名、肺腺癌発症者1名、健康管理手帳交付該当者6名(何れも退職者)が確認されました。
    • ・胸膜中皮腫ならびに肺腺癌を発症された方は、残念ながらお三方ともお亡くなりになりました。心より哀悼の意を表します。なお、お三方は労災の認定を受けております。
    • ・当社としては、引き続き希望者への健康診断を実施してまいります。その他取引企業等からの健康被害に関する報告は受けておりません。
  4. 4. アスベスト問題に関する当社の対応について

今後ともアスベスト問題に関しましては、関係法令並びに関係省庁の指導を遵守し、適切な対応を図ってまいります。

お問合せ先

日信化学工業株式会社 総務グループ

TEL: 0778-22-5100(代表)

ホームページ http://www.nissin-chem.co.jp

▲ページトップへ戻る